... ...

ブログ運営:はてなブログからWord Pressへの移行は難しい?

この記事は約5分で読めます。

管理人の「バンコクで修業中。」です。

管理人

すてきなサービスと出会ったので、皆さんにもおすそわけします!

はてなブログユーザーの皆さんの思い

  • はてなブログとWord Pressって、どっちの方が続けやすいの?
  • はてなブログとWord Pressって、どっちの方が管理しやすいの?
  • はてなブログとWord Pressって、どっちの方がカスタマイズしやすいの?
  • Word Pressって、素人でも使えるの?
  • Word Pressって、立上の時面倒くさくないの?
  • Word Pressって、設定とかサーバー管理とか面倒くさくないの?

管理人「バンコクで修業中。」って?

  • バックグラウンド:文系の営業、エンジニアではありません
  • はてなブログ経験:2018年7月から10月の3ヶ月間のブログ素人

なぜ、はてなブログから引っ越したのか?

◆はてなブログから突然の強制非公開◆ワードプレスに引っ越した理由!
管理人は『はてなブログ』から『Wordpress』に引っ越す時点で、月間PV約10,000、読者さん約350名でした。 常々『他人のブログから学べ』『読者が欲しかったら読者になれ』と皆さんに薦めていたので、私自身も実践していました…

「はてなブログ」+「WORD PRESS」+「移行」+「無料」で検索!

【無料】はてなブログからWordPressへの移行サービスについて
当サイトでは無料で「はてなブログ」から「WordPress」への移行を承ります。 移行サービスを開始してこれま…

か、か、管理人、そんな無料なんて有る訳ないだろ。終わった後に、「幸運の壺」とか買わされるんじゃねえw

管理人

ま、ダメで元々だから申し込んでみたんだよ!

移行まで一ヶ月とかじゃねえの?

管理人
管理人

いや、昼過ぎに申し込んだら、その日の夕方には「移行の案内」メールが届いてたよ。サーバーの契約して、テーマ決めたら、実質作業は一日で、サーバー落ち着くまで72時間で完了だったよ!

なんか、変な条件とかあるんじゃね?

管理人

いや、条件は3つだけ。条件1)は、アフィリエイトだね。でも、そんなの全然問題ならないくらい、ステキなサービスだよ!

  • 条件1)レンタルサーバーは紹介リンクから契約し、有料テーマを希望の場合はテーマ紹介リンクから購入することに同意する。(必須)
  • 条件2)はてなブログからWordPressへの移行に関して、当サイトを紹介する記事を書くことに同意する。(※移行先のブログに1ヶ月以内)(必須)
  • 条件3)移行完了後、移行実績に掲載されることに同意する。(必須)

はてなブログからWORD PRESSへ移行して良かったこと

  1. カスタマイズの柔軟性:はてなブログから移行すればその柔軟性に驚きます
  2. 豊富なプラグイン:数多くの「WORD PRESS」の先輩のブログですぐ発見
  3. 制約の少なさ:問答無用の「強制非公開」なんてありませんw

 

はてなブログからWORD PRESSへ移行して良くなかった事

  1. はてなブログは、読者の方とのコミュニケーションがあって楽しかった
  2. WORD PRESSは、カスタマイズの柔軟性が有りすぎていつまでたっても終わらないw

結論:はてなブログからWORD PRESSへ移行して大満足

移行したら、アクセスが落ちるかと思ったけど、落ちたのは1-2日間かな。

それよりも、「はてなブログ」から強制非公開にされた時間がもったいなかった・・・

管理人
管理人

移行は大大大満足です。その移行作業を実質1日で実施してくれた「羽田空港サーバー」さんに大感謝です。

【無料】はてなブログからWordPressへの移行サービスについて
当サイトでは無料で「はてなブログ」から「WordPress」への移行を承ります。 移行サービスを開始してこれま…

 

パートナー

「【無料】はてなブログからWordPressへの

移行サービスについて」おすすめです!

Google検索から情報削除したい!

管理人の「バンコクで修業中。」です。

元々の「夢の途中。」から記事を全部「バンコクで修業中。」に引っ越ししたんだけど、一か月経過しても、まだ古い「夢の途中。」の記事が検索上位に表示されるんだよね。

まとめ:Google検索から情報削除したい!

  1. 自分のサイトでドメイン引っ越ししたらGoogle “Remove outdated content(古いコンテンツ削除ツール)”
  2. 自分のサイトの検索結果を一時的にブロックするなら、Google”URL削除ツール”
  3. 他人のサイトの情報を削除するのはちょっと大変!

ポイントは3つです。

詳細をご覧になりたい方は、以下をご覧ください!

ドメイン引っ越しした後にグーグル検索に古い結果が表示されていませんか?

  • ドメインを引っ越して、一か月経過しても、古いドメインの検索結果が上位に表示されるけど・・・
  • いやいや、引っ越して三か月経過しても古いドメインが上位に表示されるよ・・・
  • いつまで古いドメインの情報がインターネット上に残るの?
  • いつになったら古いドメインの情報が消えるの?

自分のサイトでドメイン引っ越ししたらGoogle “Remove outdated content(古いコンテンツ削除ツール)”

1.所有していない検索結果が表示される場合は、いずれかの可能性があります。
・検索結果のスニペットや、検索結果にキャッシュ(保存)された結果が現在のページとは異なる、またはページが存在しない
2.このような場合は、古いキャッシュとスニペットを検索結果から削除するように Google にリクエストできます。

古いコンテンツの削除ツール - Search Console ヘルプ

自分のサイトの検索結果を一時的にブロックするなら、Google”URL削除ツール”

URL削除ツールはこちらから:https://www.google.com/webmasters/tools/url-removal

URL 削除ツールを使うと、所有権をお持ちのサイトについて、Google 検索結果からページを一時的にブロックすることができます。

削除ツール - Search Console ヘルプ

【重要】Googleから情報を削除する!

「Google から情報を削除する」と一言にいっても、それが何を意味するかは人によって違います。

Google から情報を削除する - Search Console ヘルプ

英語は必要か?関連記事はこちら!

◆転職するにはTOEICスコアは何点必要なのか?◆英語は必要か?
TOEICを主宰する協会の調査によると企業が中途採用者に求めるスコアは710点。 大手メーカーや商社の採用基準は700点、海外関連部門では800点以上が多い。 海外駐在に求められるスコアは、商社、銀行、メーカーで相違あり。
◆ビジネスレベル以上の英語◆転職に優位に働いた経験が8割以上:実態調査
テレビCMでも有名な人材紹介会社『エン・ジャパン』が『英語力が仕事・転職に及ぼす影響』を調査を実施。英語のレベルが『ビジネス』以上では、仕事に優位は9割以上、転職に優位は8割以上。あなたの英語は仕事や転職に優位に働くか?
◆外資系転職に英語は必要か?◆必須ではないが出世はできない!
外資系企業に入社するためには英語は必要か? 長らく議論される話題です。入社するためには、必須ではありません。 しかし『英語出来ないと外資系企業で出世はできません!』
◆英語は必要か?◆海外駐在・外資系転職・海外転職・現地採用・国内
外資系転職・海外転職に関わらず、英語は必須! 職種や職責によるが、海外の本社や現地の社員とのコミュニケーションに英語が求められるのは必定。 出世するためには、間違いなく必要。 プレゼンテーション能力や交渉力など英語によらず必須のスキルを英語で駆使できるかがキーポイントとなる。

ハイクラス転職に強いエージェント:おすすめ3社

JAC Recruitment:外資系、グローバル、優良企業に強い
ジェイエイシーリクルートメント

・ロンドン発祥の日系転職エージェント
・外資系企業、グローバル企業、優良企業に強い
・経営陣、マネージャー、海外駐在、専門職に強い

ランスタッド:世界最大級の転職エージェント

ランスタッド(randstad)は、1960年オランダで創業された世界最大級の総合人材サービス会社。日本国内では大手人材紹介会社との経営統合により、日本でも業界屈指の規模を誇ります。

・グローバル企業、製造業、医薬・製薬業界、その他全業界に強い
・経営人材から専門職まで広く網羅

ビズリーチ:ハイクラス転職サイト

・ハイクラス人材向け国内最大級の会員制転職サイト
・ヘッドハンター1,700名以上、採用企業社数6,700社以上
・ヘッドハンターと国内外の優良・成長企業が直接スカウト
・会員制ならではの非公開求人やポジションも多数

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

応援のお願い:ランキングに参加しています!

一日一回ポチっと❤️涙を流して喜びます❤️

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

ブログで収益化
友達に教えてあげよう!
天職なんてない!

コメント

  1. […] バンコクで修行中。|ブログ運営:はてなブログからWord Pressへの移行は難しい? […]