... ...

さよならトランプ『私は終わった』一転ロシア疑惑解決!米国経済悪化・腹心裏切・米朝決裂!

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

米朝決裂で北朝鮮『金正恩』の逆切れ・逆襲

グーグルで『バカ』と検索するとトランプが出て来る現象を米国の議会で説明するグーグルCEOの記事はこちら(笑)

Google CEO explains to Congress why searching for ‘idiot’ turns up pictures of Trump
Google CEO tries to explain why Donald Trump shows up in ‘idiot’ search resultsGoogle's Sundar Pichai explains to C

トランプ氏「全ての疑惑調査に応じず」 ロシア疑惑で

トランプ氏「全ての疑惑調査に応じず」 ロシア…(写真=ロイター)
【ワシントン=中村亮】トランプ米大統領は24日、野党・民主党がロシア疑惑などに関して、強制力のある召喚状を使って議会証言や資料提出を政府に求めていることに関して「その全てに反対する」と強調した。「民

ロシア疑惑は「推定無罪」、司法妨害は限りなく「灰色」

ロシア疑惑は「推定無罪」、司法妨害は限りなく「灰色」
トランプ大統領はツイッターで「共謀も司法妨害もなかった。左翼民主党よ、ゲーム・オーバーだ」と勝利宣言した。だが、これはぬか喜びというものだ。報告書を読む限り、まったくのシロとは言い切れない。限りなく「灰色」といった印象を受ける。

トランプ氏「私は終わった」 一時は危機感も

【ワシントン=中村亮】米司法省は18日、2016年の大統領選にロシアが介入した疑惑の捜査報告書を公表した。トランプ大統領が捜査を妨げた疑惑について「全く妨害はなかったと確信できるならば妨害はなかったと明言したい。だがそのような判断には達しなかった」と指摘した。トランプ氏の完全無実を証明できなかったとの見解を示した。

ロシア疑惑まとめ読み 米司法省が捜査報告書を公開
▼ロシア疑惑とは、ロシアとトランプ陣営が共謀して、2016年の米大統領選に介入した疑惑のこと。トランプ大統領が捜査を妨げた疑惑も。 ▼米司法省は4月18日、ロシア疑惑の捜査報告書を公開した。トランプ大

トラちゃん、一時は『私は終わった・・・』と呟いてたのに、見解が出た途端『嘘つき!他の方が同じような迷惑をこうむらないように葬り去る』と手のひら返しに強気発言!

さすが、アメリカ! 明確だよね、有罪と証明できなければ、グレーでも『無罪』だからね! そもそも、火のない所に煙は立たないのに、ねえ『トラちゃん』!

米朝決裂:外交能力への懸念

トラちゃん、ハノイ会談どころじゃなかったみたいね。トラの居ぬ間に、元腹心に『手を噛まれた』感じだね!

中途半端な約束なら、しない方がましという適切な判断だったと思うよ。そもそもそんな約束すれば、アメリカに戻ったら袋叩きだからな。

いや、もう、四面楚歌でしょ。進むも地獄、戻るも地獄だからね。

そのくらい、元腹心の裏切りはでかすぎたね。でも、弁護士が元クライアントを裏切るのは信義則に反する行為ではあるけどね。

トランプ氏「決裂ではない」 米側の会見要旨

トランプ米大統領は28日、ベトナムのハノイで行った記者会見で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との共同声明に現時点で署名することは適切ではなかったと説明した。会見に同席したポンペオ国務長官は、金氏に準備ができていなかったとしている。

いつものトランプ節だね。

何が有っても大成功!後出しじゃんけんだから『大いなる前進だ』『次の布石だ』と・・・

北朝鮮外相が深夜に会見、トランプ氏の発言に反論

ハノイで開かれた米朝首脳会談に臨んだ北朝鮮金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長に同行している李容浩外相らが1日未明、韓国など一部メディアを対象に記者会見を開いた。李氏は、トランプ米大統領が28日の会談後に開いた記者会見で、米朝が合意をまとめられなかった理由に正恩氏が経済制裁の全面解除を要求したことを挙げたことをめぐり、「我々が要求したのは全面的な制裁の解除ではなく、一部の解除だった」と主張した。

相変わらずの『言ったもん勝ち』のパターンだね。でも、会談の議事録を公開しない限りは、トランプの発言の勝ちで、外相は当事者じゃないから負けだね。

それよりも、コーエンの発言だろう!

トラちゃん、米朝決裂なんてぶっ飛ぶくらいのメガトン級のパンチだぜ!

 

 

米国経済の後退:トランプ再選への足元を揺さぶる

トラちゃん、経済コントロールに自信を持ってるけど、トラちゃんが頑張ってるからなのか、世界の景気が良いからなのか判らないよね?

これまでは独立の権限を持っていたFRBまでトラちゃんに『忖度』しちゃってるから、やりたい放題だよね。危険な兆候だよね。

それでも、アメリカ国内では『アメリカ・ナンバー・ワン!』ってメッセージがうけてて、日本で思ってるより人気があるらしいからたちが悪いわね・・・

米財政赤字1兆ドル超

  • 米財政赤字1兆ドル超 予算教書、インフラ投資盛る
    • トランプ米政権は11日、2020会計年度(19年10月~20年9月)の予算教書を議会に提出した。中国やロシアへの対抗から国防費の増額などを要求し、財政赤字は19年度から4年連続で1兆ドルを超える見込みだ。10年間で2000億ドルのインフラ投資予算も盛り込んだ。経済成長で税収増が見込めると主張するが、政権、議会ともに財政再建の機運は乏しい。

財政赤字1兆ドルって、110兆円だぞ!!!

元顧問弁護士の裏切り:ロシア疑惑

どんな成果も台無しに? アメリカでは、米朝首脳会談よりもトランプ大統領の元弁護士の証言に注目

  • トランプ大統領の元顧問弁護士マイケル・コーエン被告は2月27日(現地時間)、連邦議会でトランプ大統領について厳しいコメントする準備している。
  • トランプ大統領は今、2回目の米朝首脳会談のため、ベトナムにいる。北朝鮮の非核化の約束を確実なものとしたい考えだ。大統領は金正恩朝鮮労働党委員長との友好関係をアピールしてきた。
  • コーエン被告は、トランプ大統領の犯罪行為、人種差別主義、うそを訴える見込みだ。
  • コーエン被告の証言の中には、ベトナム戦争で怪しげな健康上の理由から徴兵を猶予されたトランプ大統領が今、ベトナムにいるのは「皮肉」だというコメントも含まれている。
  • コーエン被告の証言は、トランプ大統領が米朝首脳会談から何を持ち帰ろうと、それを台無しにしそうだ。コーエン被告の証言の日程は、米朝首脳会談の日程が決まった後に確定したものだ。

シンゾウ、『拉致問題』どころじゃねんだから、いちいち電話してくんな!とか思ってるよ(笑)

会談の前夜、徹夜で公聴会を見てたらしいからな。米朝階段なんて、直ぐにちゃぶ台返ししてとんぼ返りしたかったんじゃない?

今後のトラちゃんの発言、行動、見物じゃな!