... ...

◆ブログで稼ぎたい◆外部リンク増やすブログ村|4travelおすすめ

この記事は約7分で読めます。

グーグル検索3倍増

こちらの記事は、サイドビジネスとしてブログを書いてる方向けの記事です。

おすすめASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

初心者にもおすすめのASP x 3社はこちらです。
いづれも登録無料ですので、おためしください!

もしもアフィリエイト:初心者におすすめ!

・W報酬制度:通常の報酬支払い合計に12%上乗せしてお支払い
・初心者に優しいサポート

A8.net:国内最大手

・国内最大手のASP
・広告主数、案件数、定型数、国内No.1

バリューコマース:国内最古参の老舗ASP

・国内最古参の老舗ASP
・Amazon/楽天/Yahooとの連携に強い!

念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

ブログへのアクセスを増やすためだったら、何でもするのがブロガーの性ですよね!

なんだったら、街頭に立って募金活動だってやっちゃうよ!という気持ちを表してみました!!!

そんななかでも『外部にReferrer』を簡単に作って、外部リンク+アクセス数を増やすのにおすすめなのが『ブログ村』と『4travel』です。

どちらも、ドメインパワーが抜群で、新し目のブログでも簡単に『外部リンク』とアクセスが稼げます!

おためしあれ!

外部リンクはSEO効果抜群!

いつもFerretさんを参考にさせて頂いております!

外部リンクとは、別名被リンクとも呼ばれ、外部のWebページからの自分のWebページへのリンクのことで、SEOを考える上で重要な要素の一つです。
リンクインターネット上の人気投票とも言われ、コンテンツの価値を判断する指標の一つとして使われています。つまり外部リンクを多く集めるページは良質なページであると判断され、検索結果で上位に表示されます。

外部リンクの用語説明|ferret
外部リンクとは、別名被リンクとも呼ばれ、外部のWebページからの自分のWebページへのリンクのことで、SEOを考える上で重要な要素の一つです。

ブログ村ランキングのオリジナルバナーでランキング急上昇

ブログ村の自分だけの『オリジナルバナー』作成機能が復活しました!

オリジナルバナー作成ページへ

画像を選択しよう!

画像ファイルを選択してください。対応画像形式:横幅80ピクセル以上、容量5MB以内のjpg,gif,pngです。

埋め込むバナー・埋め込む場所を選択

アッという間に出来上がり!

サイズ調整も思いのままです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

オリジナルバナーの貼り付け方

バナー一覧から、コードをお好きな場所に張り付けるだけです!

サイズ変更は、コードの『数字を変更』するだけです!

こんな感じで、お願いしてみましょう!

ランキングに参加しています。一日一回、クリック頂けると、更新の励みになります!
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

バナー・クリック率が100%アップ!

先週までは一日のINポイントは、平均30-40でしたが、今週は50-110にジャンプ・アップしています!


14万PVのお知らせ!by 4travel(フォートラベル)

 

か、か、管理人、アクセス数「14万PV」ってスゴイ数だな。

毎日100PVが精々の人が多いのに、140,000PVかあ!!!

管理人
管理人

旅人君、でもさあ、4travel(フォートラベル)で14万PVを稼いだところで一銭にもならないんだよねえw これって、2007年から2009年の間に書いた記事が生み出したアクセス数なんだよ。しかも、2010からは放置プレイだったんだよw

でもさあ、4travel(フォートラベル)ってスゲー集客力だな。

これを活用しない手は無いよね。

4travel(フォートラベル)とは?

旅行のクチコミと比較サイト「フォートラベル」、「旅行記」投稿件数が100万件を突破

2004年から提供している「旅行記」では、旅の思い出を写真とともに投稿できるだけでなく、友人やフォートラベルに集まる旅行好きのユーザーとも手軽に共有することができます。また、旅行記を投稿すると、マイページの「渡航履歴」に旅行先が自動登録されるため、過去に訪れた場所をいつでも振り返ることができます。他のユーザーの旅行記を参照したい場合は、エリアや旅行時期、同行者や旅行テーマなどの条件を選んで検索することで、希望に近い記事を見られます。
4travel(フォートラベル)は、カカクコムの運営するポータルサイトである。

では、カカクコムとは?

株式会社カカクコムは、日本のインターネット関連サービス事業を行っている、デジタルガレージ傘下の企業。東京証券取引所一部上場。代表取締役社長は畑 彰之介。1997年(平成9年)設立。

引用先:Wikipedia カカクコム

へえー、4travel(フォートラベル)ってカカクコムのグループ企業なんだね。よく見るとカカクコムの運用しているサイトは、かなり我々に生活に食い込んでるね。

  • 価格比較サイト「価格.com」の企画・運営
  • グルメコミュニティサイト「食べログ.com」の企画・運営
  • 宿泊予約サイト「yoyaQ.com」の企画・運営
  • 賃貸・売買物件ポータルサイト「スマイティ.com」の企画・運営
  • 写真共有サイト「photohito.com」の企画・運営
  • 旅行ポータルサイト「フォートラベル (4travel.jp)」の企画・運営
  • 映画ポータルサイト「eiga.com」の企画・運営
  • アキバ系の情報&コミュニティサイト「アキバ総研」の企画・運営

旅行記は「4travel(フォートラベル)」とブログ、どっちの方が良いの?

旅行記を書くんなら、「ブログ」とどっちがいいんだ? SEO的には「4travel(フォートラベル)」のドメイン・パワーは圧倒的に強いよね。

管理人
管理人

そうだな。

7年も放置して、14万PV稼ぎ出すんだからね。

でも、「バンコクで修業中。」は雑記ブログだから、「4travel(フォートラベル)」には書けないよね。

じゃあ、「バンコクで修業中。」の海外旅行の旅行記を書いて、そのサマリーを「4travel(フォートラベル)」に載せてもらうのはどうだ? それなら、Win-Winじゃね?

管理人

あ、それ、いただき!

それに、4travel(フォートラベル)で書いた旅行記のリライトもしたいしね。


まとめ:4travel(フォートラベル)すごいドメインパワー!

  1. 4travel(フォートラベル)のドメインパワーはすごい
  2. 4travel(フォートラベル)のドメインパワーを利用しない手は無い
  3. ブログで旅行記を投稿し、4travel(フォートラベル)に投稿のお知らせをしてはどうか?

ポイントは3つです。詳細をご覧になりたい方は、以下をご覧ください!

12月10日:15万PVのお知らせ by 4travel(フォートラベル)

 

管理人、この前、14万PVとか言ってなかった? しかも、当時は記事を投稿せず、2010年から放置プレイだったんだよね。

そうなんだよ。あの時、「ブログと4travel(フォートラベル)」のどっちに旅行記を書くのが良いのって検討したよね!

おススメ:ブログの旅行記を4travel(フォートラベル)に移植若しくは「お知らせ」を投稿!

  1. ブログの過去の旅行記のサマリーとURLを4travel(フォートラベル)に投稿
  2. ブログで新しい旅行記を書いたら、4travel(フォートラベル)にもサマリーとURLを投稿してはどうか?

 

おー、表示回数、952回って!

「バンコクで修業中。」全体のPVより上回ってるじゃん!!!

 

そうなんだよ!

残念ながら、4travel(フォートラベル)にアクセスした人がすべて「バンコクで修業中。」にアクセスしてくれるわけじゃないけど、4travel(フォートラベル)からのReferalは確実にあがってるよ!

 


パーマリンク設定はSEO,検索順位に大きく影響する

最初は知らずに、日本語の記事のタイトルがパーマリンクに設定されていると判り易いかなと放置していたら、ゴミになっていました。URLは長くなるし、コピーをしても訳が分からない・・・

  1. 方針は最初に決める!後からの変更は、SEO/検索順位に大きく影響
  2. 英語のURLにする!日本語のURLはゴミになる、検索されない
  3. SEOキーワードを入れる!クローラーに拾ってもらおう!
  4. カテゴリー入れない!後でカテゴリー変更できなくなる
  5. 追番をつけない!

参考にさせて頂いた記事はこちら!

私は良くカテゴリーを変更するので、パーマリンクにカテゴリ名は入れないようにしています。SEO的には、余りよくないらしいですがw


英語は必要か?関連記事はこちら!

◆転職するにはTOEICスコアは何点必要なのか?◆英語は必要か?
TOEICを主宰する協会の調査によると企業が中途採用者に求めるスコアは710点。 大手メーカーや商社の採用基準は700点、海外関連部門では800点以上が多い。 海外駐在に求められるスコアは、商社、銀行、メーカーで相違あり。
◆ビジネスレベル以上の英語◆転職に優位に働いた経験が8割以上:実態調査
テレビCMでも有名な人材紹介会社『エン・ジャパン』が『英語力が仕事・転職に及ぼす影響』を調査を実施。英語のレベルが『ビジネス』以上では、仕事に優位は9割以上、転職に優位は8割以上。あなたの英語は仕事や転職に優位に働くか?
◆外資系転職に英語は必要か?◆必須ではないが出世はできない!
外資系企業に入社するためには英語は必要か? 長らく議論される話題です。入社するためには、必須ではありません。 しかし『英語出来ないと外資系企業で出世はできません!』
◆英語は必要か?◆海外駐在・外資系転職・海外転職・現地採用・国内
外資系転職・海外転職に関わらず、英語は必須! 職種や職責によるが、海外の本社や現地の社員とのコミュニケーションに英語が求められるのは必定。 出世するためには、間違いなく必要。 プレゼンテーション能力や交渉力など英語によらず必須のスキルを英語で駆使できるかがキーポイントとなる。

ハイクラス転職に強いエージェント:おすすめ3社

JAC Recruitment:外資系、グローバル、優良企業に強い
ジェイエイシーリクルートメント

・ロンドン発祥の日系転職エージェント
・外資系企業、グローバル企業、優良企業に強い
・経営陣、マネージャー、海外駐在、専門職に強い

ランスタッド:世界最大級の転職エージェント

ランスタッド(randstad)は、1960年オランダで創業された世界最大級の総合人材サービス会社。日本国内では大手人材紹介会社との経営統合により、日本でも業界屈指の規模を誇ります。

・グローバル企業、製造業、医薬・製薬業界、その他全業界に強い
・経営人材から専門職まで広く網羅

ビズリーチ:ハイクラス転職サイト

・ハイクラス人材向け国内最大級の会員制転職サイト
・ヘッドハンター1,700名以上、採用企業社数6,700社以上
・ヘッドハンターと国内外の優良・成長企業が直接スカウト
・会員制ならではの非公開求人やポジションも多数

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

応援のお願い:ランキングに参加しています!

一日一回ポチっと❤️涙を流して喜びます❤️

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

ブログで収益化
友達に教えてあげよう!
天職なんてない!

コメント