◆就職人気ランキング2020◆大学3年生9000人|商社が人気

この記事は約4分で読めます。

就職情報企業が大学3年生9000人から就職人気ランキング回答を集計。
首位は伊藤忠商事、二位 三菱商事、三位 日本生命が上昇して上位へ。
コロナの影響が少ない企業が人気で、トップ100には金融やマスコミ、食品メーカー多い。

今年の就職人気ランキングは、新型コロナの影響を色濃く反映したランキングとなっている。

例年、上位にランキングされる航空業界や旅行業界などは未曾有の苦境に喘ぐ中、ランキングを大きく落としている。そのような中でも検討しているのでは無いでしょうか…

2021年卒の速報版ランキングで1位だった全日本空輸(ANA)は58位、同じく3位だった日本航空(JAL)は67位までランクを下げている。旅行業の大手もJTBグループ42位、エイチ・アイ・エス(HIS)78位という結果になっている。
やはり、新型コロナの影響が軽微な金融やマスコミ、食品メーカーなどが人気のようです!
トップ100の企業を見渡すと、金融やマスコミ、食品メーカーなどに人気が集まっている。コロナ禍の中でも業績を確保していたり、影響が少ない企業を就活生が志望先として選ぶ傾向が強まっていると思われる。

大学3年生9000人が選ぶ「就職人気ランキング」 〜9月末時点の速報版、総合商社に人気集まる〜

ニューノーマルな就職活動が求められる中、学生たちの注目を集める企業はどこか (写真:jessie/PIXTA)

記事引用先:東洋経済オンライン

コロナ禍の影響は、企業の採用活動にもじわりと影響を与えている。厚生労働省が発表した、2020年9月の有効求人倍率は1.03倍と、1倍を割り込む水準に近づいている。正社員(新規学卒者を除く)に限ると0.78倍で、もはや求職者側に有利な「売り手市場」とはいえない状況になっている。

就職人気ランキング:第1位〜20位

1位は伊藤忠商事。2019年の同時期の調査では6位だったがトップにまで躍り出た。2位は三菱商事で、こちらも前年の11位からジャンプアップしている。ここに来て総合商社の人気がさらに高まっている。コロナの影響を受けているとはいえ、運輸や飲食といった「コロナ直撃業種」に比べれば傷は浅い。

伊藤忠商事については、働き方改革を積極的に進めていることも評価されていると思われ、属性別ランキングで男子、女子、文系で1位になるなど幅広い層から支持を得ている。

3位日本生命保険、4位大和証券グループ、6位損害保険ジャパンなど金融業も根強い人気を維持している。メガバンクはマイナス金利下で業績が伸び悩み、事務職の削減などを進めているため敬遠されているが、証券や生損保についてはまだまだ成長余地があると考える就活生が多いようだ。

コロナ影響少ない企業に人気集まる

5位には大手広告代理店の博報堂/博報堂DYメディアパートナーズがランクインした。7位には味の素、8位には明治グループ(明治・Meiji Seika ファルマ)と、食品メーカー2社がトップ10にランクインしている。とくに理系学生の支持が高く、明治グループは理系1位、味の素は理系では3位だった。以下、9位集英社、10位バンダイと続く。

一方、昨年まで人気を集めていた、エアラインや旅行業などは採用中止などの影響を受け、学生が「対象企業から外す」動きになっている。実際、2021年卒の速報版ランキングで1位だった全日本空輸(ANA)は58位、同じく3位だった日本航空(JAL)は67位までランクを下げている。旅行業の大手もJTBグループ42位、エイチ・アイ・エス(HIS)78位という結果になっている。

トップ100の企業を見渡すと、金融やマスコミ、食品メーカーなどに人気が集まっている。コロナ禍の中でも業績を確保していたり、影響が少ない企業を就活生が志望先として選ぶ傾向が強まっていると思われる。

就職人気ランキング:第21位〜50位

就職人気ランキング:第51位〜100位

第51位以下は、こちらをご覧ください!

あわせて読みたい『天職ナビ』の記事はこちら!

いっそ、海外で働きますか!日本は外国人が働きたくない国ランキング首位!
イギリスの金融大手、香港上海銀行(HSBC)が例年実施している海外駐在員の実態調査を発表した。 日本、評判良くないですね、外国人の方に… いっそ、海外で働いてみますか! 日本は外国人が働きたくない国ランキング首位!
◆海外就職基本情報◆いっそ、海外で働きますか!情報収集して一歩、踏み出そう!
近年、海外での就職・転職・現地採用が、選択肢の一つになってきた。 日本と比較して、ワークライフバランスが充実して、グローバルな経験が積める海外就職、検討してみる価値あり! 皆さんの思い! 憧...
この15年で130万人の営業マンが消滅!あなたのAI時代への準備は?
プレジデント・オンラインが興味深い内容の記事『この15年で130万人の営業マンが消滅したワケ』を掲載しています。『そのかわりに「謎の事務職」が急増』と報告しています。 あなたの仕事がAIに奪われていませんか?
退職代行流行の要因は人手不足による売り手市場!給料上がるも合法なのか?
プレジデント・オンラインが『退職代行流行の要因は人手不足による売り手市場』と報じています。一方、限りなく黒に近いグレーのサービスも存在し、活用方法が問われる。 退職代行流行の要因は人手不足による売り手市場!給料上がるも合法なのか?
◆離婚も転職も逃げると癖になる◆採用面接官を説得できる理由はある?
『逃げの転職は癖になる』とキャッチーなタイトルが目に入った。 転職回数9回の管理人には『耳の痛い』記事である。あなたは逃げてませんか? 離婚も転職も逃げると癖になる!あなたに採用者を説得できる理由はあるか?
天職探しに必要なヒントやアドバイスが満載です!

ハイクラス転職に強いエージェント:おすすめ3社

JAC Recruitment:外資系、グローバル、優良企業に強い
ジェイエイシーリクルートメント

・ロンドン発祥の日系転職エージェント
・外資系企業、グローバル企業、優良企業に強い
・経営陣、マネージャー、海外駐在、専門職に強い

ランスタッド:世界最大級の転職エージェント

ランスタッド(randstad)は、1960年オランダで創業された世界最大級の総合人材サービス会社。日本国内では大手人材紹介会社との経営統合により、日本でも業界屈指の規模を誇ります。

・グローバル企業、製造業、医薬・製薬業界、その他全業界に強い
・経営人材から専門職まで広く網羅

ビズリーチ:ハイクラス転職サイト

・ハイクラス人材向け国内最大級の会員制転職サイト
・ヘッドハンター1,700名以上、採用企業社数6,700社以上
・ヘッドハンターと国内外の優良・成長企業が直接スカウト
・会員制ならではの非公開求人やポジションも多数